終わりなきテロとの戦い方ー日本の役割

終わりの無い戦い  この戦いは、どうなったら終わるのだろうか。誰かこの戦いの終わり方を想定しているだろうか?ISとの戦いは終わりの無い戦いだ。国が国と戦っているのでは無い。独裁者が倒れ、国民を虐殺する国が民主化されることが勝利の姿だとしたら、この戦いにその姿は起こらない。「イスラム国」と名乗っているが国ではない。理念によって結びつけら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なかなかね

こっちは2年もご無沙汰でした。  震災以降、そちらの活動を開始し、ほとんど休みがありません。  また、震災関連の記録を経時的に残していきたいと考え、時系列で記事が並ぶFacebookを始めたため、そちらにたくさん書いて残しています。  こちらも実名で登録しています。  新しいホームページも造りましたが、そちらも震災復興関連のH…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ああ MacBook Air

持ち歩きように Airを使って居ます。この文章もAirで書いています。  先日、ソフトウェア・アップデートが自動で動き始め、Safariなどの更新を促されました。  ところが「容量が不足していて出来ません」という表示が!  が~~~ん  調べてみると、120ギガバイトもあるのに、既に「105ギガバイト」使用していました。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

10000超えました!

 2009年5月に作成したホームページのカウンターが、一昨日10000を超えました。 2年半掛かっていますので、ゆっくりしたペースです。1日に10数人の人が読んで下さったのですね。(まあ、その大半は自分かもしれませんが)  2002年に長年勤めた病院を退職し、神戸に単身赴任の形になったため、ホームページの作り方をなんとか覚え、市販…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Mac一筋。Jobsありがとう。

Apple社のJobs氏が亡くなった。一つの時代が終わったのかな。 白黒画面がついた、縦長の箱のような「Apple」を、兄がアメリカからの並行輸入で買って持ってきた。驚きだった。  縦長の小さな箱型も画期的な形でパソコンには見えなかった。  マウスで線や円や四角が描け、模様を付けられるだけであり得ない機械だった。それも、「Ma…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

尾崎新先生のこと(2)

尾崎新先生が亡くなられて、1年が過ぎました。わたしの思い出をここに綴り、残したいと思いました。  長文になりましたが、こうしたことを書く機会はないでしょうから、ここに残しておこうと思います。  10月1日に書いたもののつづきです。  尾崎先生の力添えのお陰でわたしは2005年4月1日、立教大学に赴任しました。尾崎先生のすぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾崎新先生のこと

 昨年2010年5月に入院され、10月1日に逝去された尾崎新先生、9月末には大学に復帰されると願い・信じていたわたしは、自分でも驚くほどショックを受けてしまいました。大学ではかろうじて何かできるものの、家に帰るともう何もする気がおきず、だらだらとした日を過ごしていました。どうしてこんなにダメージを受けるのか、分かるようで分からない日々が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうした?エキスプレス

神戸に単身赴任で行っていた時から、ほぼ10年近く「新幹線エキスプレス予約」を使ってきた。当初は、JR東海の範囲だけだったので、新横浜から新大阪だけだった。その後、山陽新幹線にまで範囲が広がり、新神戸までパソコンで予約することができた。また携帯電話からも予約と変更ができた。出発5分前まで予約変更が出来るという便利さ、しかも料金はチケット屋…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ソーシャルワーカー用震災支援情報のHPつくりました。

死者・行方不明者2万8千人にもなる大震災、被災地のソーシャルワーカーは、まさに不眠不休で対応しているそうです。  阪神淡路大震災と異なり、外科系の治療ではなく元々の持病の悪化、慢性期治療の必要な方が圧倒的に多いため、どちらかというと救急病院に入院する必要がない人が多いとのことです。  震災発生後から、何か力になりたいと考えていま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

尾﨑新先生を語る会を開催します

 去る10月1日に逝去されました尾﨑新先生(立教大学コミュニティ福祉学部教授)を記念する会を開催致します。  先生の影響を受けた人たちで集まり、それぞれに持っている思い出などを語り共有しようという会です。現在、学部学生と教員の松山で準備を進めています。堅苦しくなく、尾﨑先生の思い出を語り合うことができればと思います。また、先生の写真を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

驚きの高知

10月末、高知に行きました。  高知はこれまで何度となく訪れた地、市電の終点まで乗ってみたり、桂浜から高岡市まで行ってみたりしました。朝市も何度も行き楽しみました。  しかし今回は、「高知って、そうだったの!」という驚きでした。  新阪急ホテルに泊まり、いつも行く高知城からはりまや橋の方ではなく、反対側を歩くことにしました。今回目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「医療ソーシャルワーカーの日」

今日、 11月11日 は、「医療ソーシャルワーカーの日」です!  これはわたしが勝手に命名しました。もう10年以上も前に「勝手に」呼び始めました。  1953年(昭和28年)11月11日に、全国にいた医療ソーシャルワーカーが集まり、197名で『医療社会事業家協会』が設立されました。この1の4つ並びの覚えやすい日を「医療ソーシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

品川(昨日のつづき)

札幌からの帰り、羽田空港の変わりように驚きました。国際線ターミナルの新設がニュースで流れていましたが、これまでの国内線ターミナルも大きく変わっていました。  京浜急行で行くと、(わたしはANA派ですが)ターミナルの端に出ます。大きな円筒形の吹き抜けの中をエスカレーターで登っていくと、ターミナルの端でした。しかし、完成したターミナルでは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

札幌の紅葉(前頁のつづき)

朝少し早く起きて1時間ほど散歩しました。ホテルは札幌グランドだったので道庁のすぐそばです。ちなみにここは、古いのですがゆったりと落ち着きがあります。今回も(前回も)ツインユースにして下さり、ゆったりできました。朝食バイキングもメニューが豊富で凄いです。はちみつだけで8種類あるくらいですから。  道庁への銀杏並木は色づき始めたところでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪の札幌(10月29日)

 未だ10月なのに、札幌は雪でした。「市内で7センチ」というニュースは聞いていましたが、市内はほとんど溶けていました。ここは丸山動物公園から少し登ったところ、ちょっと登っただけでこんなに違うのですね。タクシーから写したので狙いのポイントではありません。道路の横には一番積まれていたので50センチほどのところもありました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾﨑新先生のこと

尾崎新先生が亡くなられて1ヶ月が経ちました。  未だ悪い夢を見ていたような、現実でない、ふわふわした感触の中にあります。入院中にお会いして話したことが、昔のように思われます。  しかし大学に行くと、わたしの前の部屋の主は確実に居ないのです。精神保健福祉を専攻する学生もわたしが担当しています。ゼミをするたびに先生が不在であるこ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

熱い闘いおわる

今回のワールドカップサッカーは、スペインの優勝で熱い闘いも幕を閉じました。  決勝も延長までもつれ込み、すごい闘いでした。  準決勝と決勝での、ゴールまでのスペインのパスは 芸術的という他ありません。ドイツ、オランダの守備が付いていけない、というか、ついて行くしかできないようなパスだった。  ドイツはまたもや3位。でも、常…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップ さあ大詰め

「もしかしたら、四強は全て南米勢なのか!?」という予想があったほどでした。ブラジル、アルゼンチン、パラグアイ、ウルグアイ  しかし、ドイツとオランダは強い。これに今晩スペインが勝てば、ヨーッロッパ勢が3カ国と、予想を覆しそう。  ドイツは15回大会連続ベスト8 って桁違いの強さ。15回大会って、60年ということですから。日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップ

凄いことになりました。  日本がデンマークに「3:1」というのもうれしい驚きだけど、今回のW杯、いろいろと凄い  決勝トーナメントの組み合わせ、近い国同士が多い  ドイツーイングランド、オランダースロバキア、ブラジルーチリ  アルゼンチンーメキシコ、そしてスペインーポルトガル(隣だよね)  ドイツーイングランドは凄かっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more