macotoのブログ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS パソコンには「製造者責任」無いの?

<<   作成日時 : 2006/08/18 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

わたしの愛機「スティーブ」(iBook)が眠りにつきましたが、お盆休みを終えたショップに持ち込みました。永山駅近くにある「Plus Yu」というMac専門店です。ここは20年前に開店したときから時々行っています。珍しく潰れずに残っているMac専門店です。潰れるどころか、ネットで大活躍ですが。
 そこで説明を受けて原因が分かりました。もともとロジックボードに問題があり、無償修理プログラムが出されている機種で、シリアル番号も一致していました。 それなのに、Apple社は「販売から3年以内に不具合の症状の出たものを対象とする。」という制限をつけていました。わたしが購入したのは3年2ヶ月前! そんなばかな!です。無料修理は受けられず、有料になるという説明でした。あー、ショックです。車でもガス器具でも、何年経っても製造段階で問題が合った場合は、その時点で問題が起こっているかどうかは別にして、何年経っても交換してくれるというのに、パソコンはどうして症状が出ていないと駄目で、期限も区切っているのでしょう。 そもそも症状が出たら、インターネットで原因を探り、無償修理プログラムに該当することも調べることができなくなるのですから。 これって「製造者責任法」に触れる勝手な規則なのではないでしょうか? 4万5千円かかると言われ、直さないことにしました。一つ前の古いiBookがあり、それは遅いのでもうOSについていけず、9.2を使用しています。ワープロとしてだけならまだ使えるので、それを使おうと思います。
 しかし、恐いのはそれだけではありませんでした。実は自宅の主力機はeMac1.25G 既に製造中止になったものです。これもロジックボードに問題があるとされており、3年以内の無償修理プログラムが発表されていました! いつまで持つのか? いっそのこと早く症状が出て欲しいです。そしたらすぐに取り換えてもらえるから。 
 さっそくデータのバックアップをとったことはいうまでもありません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
プラスゆうだったら、相談してくれればよかったのに・・・
友達がいるから。

無償修理プログラムに当選した場合は、すぐさま販売店に連絡して
不具合が出てようが出てまいが、修理・交換をしてもらわなくては。
おかしくなってからでは遅いのよ。
今回の電池の不具合で、火が出てから電池を交換してくれてもうれしくないでしょ。

かおる v(^.^)
ざんね〜ん
2006/09/03 00:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
パソコンには「製造者責任」無いの? macotoのブログ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる